レザージャケット・ビンテージ

★ヴィンテージ・レザージャケット レザージャケットで絶対にはずせないのが、フライトレザージャケット。中でもレプリカでは真似のできない本家ヴィンテージ・レザージャケット。かなり高額で高値の花というイメージのヴィンテージ・レザージャケット。しかしそんな時代は数年前に終わり、1940年のA-2は10万円代でG-1に至っては3万円以下でヴィンテージ・レザージャケットが購入可能だ。現在はリーズナブルに入手が可能なレザージャケット。ガンガン着たいと思うなら、やはりA-2とG-1がおすすめだ。レプリカでは決して真似のできない、何十年という歴史が作り上げたレザージャケットの経年変化を味わいたいのなら、ヴィンテージレザージャケット道を歩むしかない。

★レザージャケットのお手軽ケア レザージャケットの表面が劣化したり、カサカサになってしまった時はケアしなくちゃって思うけど、レザージャケット専用オイル持っていないなんて悩むけど、悩むことは全くなかったのです。レザージャケットのケアに凄い威力を発揮するものとは何と、“ワセリン”。人間の肌に良いものは、レザージャケットにも良いに決まってる! *布でワセリンをたっぷりすくい、レザージャケットに軽く押し当てながら塗り込んでいく。レザージャケット全体に塗り込んだら、ハンガーに掛けて乾燥させる。多めに塗り込んでもワセリンは飛びやすいので一晩乾燥させれば十分) ワセリンに限らず、乾燥する季節に使うハンドクリームも手に付け過ぎたら、そのまま着ているレザージャケットに塗りこんで・・・。人間も革も乾燥してるから。

コメントは受け付けていません。