レザージャケットに効く奥義 

・甘いマスクの人気の若手俳優の着こなしセンスも見逃せない。レザージャケットのインナーには、きまってヘンリー×タンクトップをチョイス!? 襟元からタンクをのぞかせるのが流儀!

・ワイルドなレザージャケットは、ポロやラグジャーといった“スポーティ”なウェアと意外にも好相性。なかでもデカワッペン付きのものなら、レザージャケットスタイリングのアクセントとして効果的な役割を果たしてくれるのだ。

・着こなしの要=靴を変えれば、レザージャケットスタイルの見え方もガラッと変わる。表革のドレス靴とスエードブーツを使って、硬軟のイメージを使い分けるテクニックだ。

・手持ちのレザージャケットを新鮮に見せるインナーとは? その模範解答となるのが、トラックジャケット。重厚なレザージャケットにスポーティなエッセンスが加わり、軽快かつ新鮮なレザージャケットスタイルが完成するぞ! テーラードタイプのレザージャケットとも相性ヨシ!

・レザージャケットをドレスパンツでハズすのは、キレイめ男子の常套テク。そんな技の発展型が、レザージャケット×ドレスチノ。クリース入りの美脚シルエットのチノパンなら、上品さと男クサさ、双方を備えているのだ。

・ハードなレザージャケットにヌケ感を加えるのも欠かせない。そこで登場したのが綿や麻などの天然素材を使ったクシュクシュな巻き物導入。適度な柔らかさがレザージャケットにプラスされるのだ。

コメントは受け付けていません。