毎年注目されるレザージャケットやレザーライダースジャケット

冬の足音につれ欲しくなる本革素材の高級感あるレザージャケット。そして、オフに着たいレザーライダースジャケット。これら二つは用途は別のようでである・・・が、女性にとっては「ファッション」と捉え、あながち別々のものではない。本来、レザーライダースジャケットは、バイク(特に大型)のライダーが転倒した際、その被害を少しでも軽く抑えるためのものである。なので、手首がしまり気味で前傾姿勢がとりやすく、そしてヒジ、肩に補強が施されているものも多い。その点、テーラードのレザージャケットなどは革素材で作られた「エレガントな上着」である。あくまでもファションを言及したものである。しかし、前述したが、女性にはレザーライダースジャケットのシルエットがファッショナブルに映るのである。大きなバイクを操る男性の「逞しさ」「強さ」をファッションで表現したいのである。女性が女性のエレガントなレザージャケットを見ると、高級感を感じ、惹かれるそうだ。しかし、男性が本革素材の高級感あるレザージャケットを着用した女性を見ると「敬遠」するらしい・・・?本当・・・?そんなことはありませんよね・・・。今は、春や秋にレザーのライダースジャケットやノーカラーのシンプルシルエットなかっこいいレザージャケットを着用しているおしゃれな女性を多数見かけるので・・・。また、ベーシックなレザージャケットは着回しが利くのでとても重宝する優れ物・・・、また、手入れもかんたんですし・・・。 このお店はアフターケアも万全なレザージャケットの専門店なのでお勧めですよ・・・。Haruf Leather Co.,Ltd

Ladies Leather Jacket

本物・レザージャケット 専門店 アフターケアも万全です。

 

すべらないレザージャケット選び 

すべらないレザージャケット選び その二

「グレー」レザージャケット トレンドカラーの「グレー」レザージャケットは、コーディネイトに取り入れただけで、それこそがハズしとなるもの。ゆえに、普段どおりにこなして問題ない。ただし、無採色なレザージャケットなので色アイテムをポイント使いしたりしてメリハリをつけるのが肝要だ。

「スエード」レザージャケット 表革になはい、上品な起毛感が最大の特徴である「スエード」のレザージャケット。羽織るだけで、その立ち姿をグッとエレガントに魅せる魔法のレザージャケット。 ゆえに、普段のスタイルに一点導入し、シンプルにまとめるのが鉄則だといえよう。

「マロン」レザージャケット 圧倒的な存在感と難易度の高さを誇る「マロン」のレザージャケットを着こなすには、その独特の明るいトーンを活かすべく、合わせる洋服の色味を抑えるのがベター。さすれば、他人を出し抜ける最上級のレザージャケットスタイルが完成する。

レザージャケットに効く奥義  その一

・レザージャケットの最大の魅力は、その男らしい雰囲気。で、その味を倍増させるスパイスこそが「デニムシャツ」なのである。ハードウォッシュのかかった一枚で、男クサさのシナジー効果を生むべし!

・上品レザージャケットに新鮮カラフル挿し! レザージャケットの着こなしにも“挿し色テク”は効果的。なかでも男クサさがアガるのが、カラフルTのチラ見せだ。洗い加工で味出しされたレザージャケットに映える挿し色で、グッとこなれた雰囲気になる

レザージャケットに効く奥義 

・甘いマスクの人気の若手俳優の着こなしセンスも見逃せない。レザージャケットのインナーには、きまってヘンリー×タンクトップをチョイス!? 襟元からタンクをのぞかせるのが流儀!

・ワイルドなレザージャケットは、ポロやラグジャーといった“スポーティ”なウェアと意外にも好相性。なかでもデカワッペン付きのものなら、レザージャケットスタイリングのアクセントとして効果的な役割を果たしてくれるのだ。

・着こなしの要=靴を変えれば、レザージャケットスタイルの見え方もガラッと変わる。表革のドレス靴とスエードブーツを使って、硬軟のイメージを使い分けるテクニックだ。

・手持ちのレザージャケットを新鮮に見せるインナーとは? その模範解答となるのが、トラックジャケット。重厚なレザージャケットにスポーティなエッセンスが加わり、軽快かつ新鮮なレザージャケットスタイルが完成するぞ! テーラードタイプのレザージャケットとも相性ヨシ!

・レザージャケットをドレスパンツでハズすのは、キレイめ男子の常套テク。そんな技の発展型が、レザージャケット×ドレスチノ。クリース入りの美脚シルエットのチノパンなら、上品さと男クサさ、双方を備えているのだ。

・ハードなレザージャケットにヌケ感を加えるのも欠かせない。そこで登場したのが綿や麻などの天然素材を使ったクシュクシュな巻き物導入。適度な柔らかさがレザージャケットにプラスされるのだ。

レザージャケットに効く奥義 その三

・男らしさをアピールするなら、黒シャツは最も優秀なシャツといえよう。その効果はジャケットのみならず、レザージャケットにも効果抜群。ラフに着てワイルド&セクシーに着こなそう。ミリタリー系のウェア姿をよく目にするハリウッド屈指の俳優は、レザーライダースジャケット×軍パンという硬骨な着こなし。

・レザージャケットの装いに効果テキメンなチェックの特効薬 レザージャケットに対するビビッドカラーの有効性を述べてきたが、もちろん派手色チェックシャツも使えるアイテムだ。着こなしに挿し色効果を発揮し、こなれたカジュアルテイストがプラスできる。

・本物の軍パンを選んでしまうと“重い”印象が強くなってしまう。そこで、最近のブランドが多く提案する、デザイン性豊かな細身シルエットのこだわり軍パンを推奨したい。これをレザージャケットに合わせれば軽快にキマるのだ。

・手元で曲がる変化球レザージャケット 「一枚で他を出し抜けるレザージャケットとは?」その答えが“変化球レザージャケット”。部分使いで異素材がミックスされている、その意外性や、まさに魔球?!

・レザージャケットにベストという斬新レイヤード。クラシックなアイテムをレザージャケットに合わせる。この独創性と無造作感こそがロックなので! ぜひ実践を!

・LAセレブの必殺レイヤードといえば。レザージャケット×派手色カラーのパーカ。柔らかなフードがこなれたアクセントとなるうえ、味出しされたくったりパーカを選べば、こなれたサーフテイストが加えられる。

 

レザージャケット着こなし

アウトサイダーのためのレザージャケット タイトでソリッドなレザージャケットを身に纏う。これがレザージャケットの特集テーマだ。弛んだ肉体だけでなく、緩んだ精神のなかにひそむ贅肉までそぎ落とすほどのソリッドなアウターとしてレザージャケットを捉える。バイクにもクルマにもライドオンできるレザージャケットをを探せ!!

“バイク”とレザージャケット ショートレングスのレザージャケットを身につけるとき、もうひとりの相棒に乗って風をつかみに出かける。やがてレザージャケットが身体の一部となって肌に吸いつき、風の乱入を防ぎ始めた。 オンザロードのレザージャケットはショートレングスに決めている。

“クルマ”とレザージャケット ドライビングシートに乗り、カーコートの衿を縦、ハンドルを握る瞬間、ブルックリンドライバーに変身する。仕立てのよいカーコートレザージャケットは重みを感じず、ストレスなくドライブに集中できる。ソリッド&タイトに着るのはテーラードレザージャケットだけじゃない。

レザージャケットのカテゴリー レザージャケットのカテゴリーは大きく分けて5つ。 ・フォーマルなジャケットのパターンを有するテーラード ・重厚なレザーと強固な縫製が特徴のカーコート ・兵士たちの体を護ったミリタリー ・アビエイタージャケットから進化したライダース アメリカが生んだカウボーイ&インディアン ・汎用性の高いベスト それぞれのレザージャケットをカテゴリー別に分けてじKっくり考察していきたい。